スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

タイトルはありません。

カテゴリ カテゴリ: 小説もどき

そのボタン。
魔の威力…。

はい(‘o‘)ノ
小梅です


信ライフは一門で比叡山 4神 陸1に遊びにいってきたぉ♪

ssいっぱいとったかあら載せる♪
縺コ縺・%・胆convert_20120523115905
武芸育成中の「ぺい」ちゃんです(’’


縺ォ繧・k_convert_20120523115828
蘭るんちゃん 一門名「にゃる子orにゃる」
綺麗にとれたかな?

邏・ュ撰シ胆convert_20120523115923
防人さん 一門名「紅子」
ごめんいい写真がなかったw

譯應コ包シ・・縺」縺浩convert_20120523115725
自適の方々
お手伝いありがとぉ~♪

繧€繝シ・棒convert_20120523115944
まぁ 説明なしで。

そんなこんなでみんなで遊びました♪

その後、私は城攻めへ。
初戦闘で寝落ち><

本当にごめんなさい自適一門さま・・・。






もう小説もどき辞めたくなってきた(≧∇≦)

書くのがめんどきさいや(゜∇゜)

小梅の小説もどき

小梅「黒ちゃーん!」


呼び方に振り返る事なく地面に崩れていく中、その人物は姿を見せる。

そう、まるで九歳ぐらいの子供の姿だった。


「僕は時を刻時する。刻神とも言っておこうか。」

夢「黒…ちゃ…ん」


小梅「夢さん!駄目!」

小梅の声は届かず夢は刻神に襲いかかった。


刻神「君、怒ってるね。ただ醜い時が刻まれてる。」


夢「このぉぉぉー!!」

夢は、刻神向かってる走り出すと同時に地面の枝を拾い投げつけた。


刻神「やれやれ。君にも刻まみましょうか。絶望を」


つづく。

スポンサーサイト

日付2012.05.22 13:40 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。