スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

第3章

カテゴリ カテゴリ: 小説もどき

はい( ´ ▽ ` )ノ

今回で完結を‼!








笑い声が消えると同時に太陽の光は落ちた。

「さぁ。家に行こうか!」

なっちがそう言うとなぽりんは少し不安気で口を開く。

「僕、なっちゃんにうちにいっていいの??」

なっちは優しく頷いた。
「いいよ」

今日、初めて出会ったばかりのはずなのに
今までずっと居た様な感覚をなっちは感じていた。

それから二人はなっちが住む古びたアパートにたどり着く。

「さて。」

「にゅ?」


「ちょっとここで待っててくれる?」

「了解にゅ!」


手を水平にしおでこに当て足を揃え敬礼する。


「ぷっ、何それぇ~」
少し笑顔でなっちは「直れ‼」と言った。


「じゃ待ってて~」


なっちは階段を駆け上り玄関をあける。


さぁ・・・どうしよう・・・

六畳一間の部屋には本が散乱し下着はそこら中に散りばめられてた。


「よーし!!」

気合をいれ服の袖を捲りあげる。

「これはもうあれしかな言わね!」

そう言うと押入れを勢いよく開け物を放り込んだ。

「ふぅ。これでバッチリね。」

古びて少し開けずらい窓を開けた。

「なぽりん~いいわよ~」

窓越しから手を振りなぽりんを呼んだ。

少し躊躇いながらもゆっくりと玄関をあける。

「お邪魔しますにゅ」

「はい!どうぞ!」

狭い部屋の真ん中に置かれたテーブル向かい合わせに正座をした。

何故かお互いが無言になり部屋はよりいっそう狭く感じた。

「お、お腹へったね」

「にゅ、にゅー」

「なぽりんはそこで座っててね!」

「て、手伝うにゅ~」

「いいから座ってなさい‼」

なっちは立ち上がろうとするなぽりんを制止する。

「にゅ~」

さてエプロンエプロンっと

何の迷いもなく押入れを開けた。

少し静かで窮屈だった部屋に賑やかなメロディーが流れた。


「あ・・・」
「にゅ・・・」

押し込まれた荷物達が賑やかに部屋のを彩った。

そして二人は目を合わせ大声で笑いあった。

これが二人の出会いで始まりの日

小さな部屋の賑やかな始まりの日。




続く。






やばし・・・
終わりが見えん‼
この続きをコメントでなぽりんに書いて貰おう♪( ´▽`)

そうしよう( ´ ▽ ` )ノ

ってことで任せるにゅ!!
スポンサーサイト

日付2012.09.16 09:45 | コメントComment(4) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

なぽ #

あれから、どれくらい日がたったのだろう

あいもかわらず2人は小さな部屋で笑い合っていた。

ある日の事、その2人の会話に割って入るかのように大きな音が部屋に鳴り響いた。

????
「すいませ~~ん!」ドンドンドン!

いきなりドアをノックする音。

「あ、隣の飛鳥さん。」

そういうとなっちはドアに駆け寄った。

なぽりんはちょっと警戒しているようだった。

(ライバル出現かもしれないにゅ・・・。)
なぽりんはそう思った。

なっちがのぞき穴を確認した後、ドアを開ける。

「どうしたんです~?」

「いやぁ、昨日wカレーつくりすぎちゃってw どうです?いりません?w」

「結構です」

といってなっちはドアを静かに閉めた。

(なっちゃんって意外とツンデレ・・。)

なぽりんはお土産にもってきたドーナツを頬張りながらそう思ったのだった。

「今の人はお隣さんにゅ?」

「うん、そう~。なんか先生らしいよ~、夜に出掛けてるから家庭教師なのかな~。」

(意外とチェックしてるにゅ・・・。好きなのかな・・・。)
なぽりんはもうひとつドーナツに手を伸ばしながらそう思った。

しかしながら、中々お隣さんの事をどう思っているのか聞き出せない。

「なっちゃんは、その、他にお友達とかいるにゅ?男の・・・」

「そんなのいないよ~」
というなっちの目は遠くを見つめていた。

それは紅葉の舞うキラキラと輝いた日のことであった。













だめ、文才0の私にはむりにゅ!!!
飛鳥さんにバトンタッチしまにゅ!

2012.09.16(Sun) 15:22 | URL | EDIT

小梅 #

すごくいいよ!!

つぎ先生だって!!

この流れ切らないでね!!!

先生宜しく!!!

2012.09.16(Sun) 17:26 | URL | EDIT

小梅 #

あっ、

今日と明日はノブでブログの話しないで下さい!!!!

2012.09.16(Sun) 17:31 | URL | EDIT

くま #

素敵な連携!!
同じ人が描いてるんか思うほどな…

先生の続編が楽しみです(*´Д`*)ワクワク

2012.09.17(Mon) 15:55 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。