スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

ひっさびっさのpt♪

カテゴリ カテゴリ: 未分類

「え?今日?ちょっとダメかな…」

って事で小梅です。
はい、今回も出だしは意味ありません。

想像で色々考えちゃってください。

スケベな事かんがえたそこのあなたは…欲求不満です!!

さて昨日は久々にpt♪

24時でアカウントが切れるので黙々と狩りつづけ。
ぎりぎりで3000ptw

なんか新鮮だったw
お付き合いしてくれた大師匠にもありがとん♪

そして合戦で槍働き100回♪

予想通りに特別pt1000入りました(’’
これでもう合戦はとりあえずいいや(’’

じゃ早速急展開した小梅の小説もどきいってみましょ~


小梅の小説もどき

夢瑠「さてと、あまり動かないでくださいよ。」

そう言うと夢瑠は何かを取りだした。

小梅「何…なにすんのよ…」

夢瑠は少し首を傾げ考え込む。

夢瑠は頬笑みながら語りだした。

夢瑠「そうですね。状況もわからないままってのも可愛そうですしね~。説明しましょうか?」

小梅は必至に首を縦に振る。

少しでも時間稼いでなんとかしなくちゃ…。


夢瑠「みなさんは全くわかってないんですよ。今の世界の事を。」

小梅「この世界??」

夢瑠「そうこの世界。」

そう言うと夢瑠はほほ笑んだまま淡々と語りだした。

この世界の時が狂い始めてる事。
そしてそれに誰も気づいていない事。
そしてその敵は普通の人間には見えない事。

その他の事を色々と語ったが小梅の頭に入ってきたのはこの3点だけだった。

夢瑠「っと言うわけなんです。なのでこの薬であなたを覚醒させようかと。まぁ、死ぬかもしれませんけどね、フフ。」

夢瑠の手が強引に小梅の口をこじ開ける。

必死でこらえるも抵抗は空しく口が薬を受け入れる。

夢瑠「そうそう。飲み込んじゃてください。まぁ口に含んでてもとけますけどね。」

夢瑠の言うように口の中でゆっくりと溶けていった。

夢瑠「おや。溶けたようですね。じゃぁあとは待つだけなので私は別室でまってますよ。次来た時にまた話せるといいですね。」

そう言うと小梅に背を向け、立ち去った。

小梅「なんで私がこんな目に…」

小梅は考える事を止め諦めた。

静かな時間がどれだけ続いただろう。
小梅の鼓動だけが辺りを包む。
ゆっくりと正確に。

小梅「黒ちゃん…大丈夫かな…」

そう言うと小梅の意識はまた闇に閉ざされた。


つづく。


話がおかしくなってるって?
まぁきにしないでくださいw
スポンサーサイト

日付2012.02.21 09:09 | コメントComment(3) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

夢瑠 #

こんばんは!(。・▽・)ノ
話にどんどん引きこまれてますw

2012.02.21(Tue) 23:14 | URL | EDIT

#

プロローグが終わって、これから本編突入ですかね^^

毎回、次どんな展開になるのか楽しみに見てます。

2012.02.22(Wed) 01:06 | URL | EDIT

小梅です♪ほっこり活動中 #

そんなふうに言ってもらえてうれしいです~。
頑張って書きますね♪

2012.02.24(Fri) 12:29 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。