スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

むぅ

カテゴリ カテゴリ: 未分類

「すっごい臭い!!!」
ってことで小梅です。
何がくさいかって?
野暮なことは聞かないでください(’’

昨日は法で合戦N狩り~
ひそひそと救援にはいる毎日です♪

とりあえず検分は全てのポイント使ってもらいたい♪

あとは銀なんかほしぃ~♪
では今日も合戦に馳せ参じます!

ではいってみましょぅ



小梅の小説もどき

黒ちゃん大丈夫だったんだ…。

良かった…。

でも体が動かせないから助ける事も…。

あの夢瑠って人いったいなんだろ…。

絶対、頭おかしい人だね。

あっ、薬みたいのもただの栄養剤みたいなもので、ただ脅してるだけなのかも。

現実的に こんな事あり得ないし。

でも…手足は縛られてる…。

うーん。
変態だなきっと。

兎に角、自由にならなきゃ!!

小梅は必至に手足を動かし枷を外そうとした。

だめだ…とれない…。

考えろ!私!

枷を外す方法を…。

方法を…。
駄目だ…また…瞼が……。

体が限界なのかゆっくりと瞼が落ちた。





夢瑠「しかし、今日は本当に大収穫ですね~まさか二人も…。フフ。」

夢瑠は月明りだけが照らす廊下を上機嫌なのか笑いながら歩く。

その背後から新たな声が聞こえた。

???「夢瑠~♪夢瑠~♪あいつらいきてたぁ?」

夢瑠「ええ。生きてましたよ。仲間ができてよかったですね。」

???「うんうん♪部下ができたぁ♪」

夢瑠「フフフ。アリスも上機嫌ですね。彼らが起きたら色々教えて上げてくださいね。」

金色の髪をなびかせ、淡い青色の瞳をもった女性はアリスと呼ばれた。


アリス「まっかせてぇ~♪叩き起こしておようかなぁ~♪」

夢瑠「駄目ですよ。アリスが叩き起こしたら本当に死んじゃいますから。フフ」

アリス「むぅ~」

アリスは口を尖ら近くにあった椅子に座り込む。

さて、彼らはが起きるまではちょっと私も休みますか。

楽しみですね。フフ

夢瑠「アリス、私は少し休むので後はお願いしますね。」

アリス「ぶぅ~わかった~」



つづく。


スポンサーサイト

日付2012.02.24 15:59 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。