スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

最近 お腹が…

カテゴリ カテゴリ: 未分類

お腹が痛い!!
最近お腹が痛い小梅です(’’

拾い食いのせいか!?

さてさて昨日は桜井先生と黒ちゃんと一門メンバーと小田原pt(’’

1時間30分かかりました…
1時間の壁は分厚いですね~

私が芸なら行けたでしょうが(’’

そしてその後、雑賀をうろうろしていざ合戦へ(’’

今日も一人さみしくフラフラとしてました…

槍働き150回こなしたらボーナスptが1500pt♪

検分がまた2回分もらえるぅ~

でも瓦さぼったせいで目録もらえず習得するものがないw

今日、瓦やると600溜まるので早速、上級の6をもらおう(’’
でわでわ小梅ですた(’’



小梅の小説もどき



小梅「う、う~ん…」

どれくらいの時間が経ったのか小梅は目を覚ました。

そこには綺麗な淡い瞳が二つ。

アリス「あっ!目覚めた~?大変だったね♪でも生きてて良かったね♪」

とても無邪気な笑顔が小梅の心を和ませた。

小梅「あなたは…?ここは何処なの…?」

アリス「私は、アリス♪それ以上でもそれ以下でもない。アリス。それ以上は何も言えない~♪」

無邪気な笑顔は崩れる事なく小梅に向けられる。

小梅「そう…。アリスちゃん、お願いがあるんだけど」

小梅はアリスに手足の枷を取ってほしいとお願いした。

アリスは断る事無く、小梅に自由を与えた。

アリス「はいどうぞ♪」

小梅「ありがとう。」

ゆっくりと体を起こした。


以外と体が軽い…

そう言えば声も出るし…


体の動きを確かめる様に手のひらを動かす。


布団ともいえないぼろぼろの布を退かし立ち上がる。


大丈夫…体は動く…


アリスは小梅の行動を笑顔を崩さす終始眺めていた。

小梅は部屋の出口に向かってゆっくり歩き出す。


黒ちゃん助けなきゃ!!


アリス「だめだよ♪この部屋からでたらだめだよ♪」

アリスの呼びかけに後ろを振り返る。

その時、アリスの笑顔はなくなっていた。

アリス「うーん、今は言えないけど兎に角言う事きいてね。座って。」

小梅の意思とは関係なく体が部屋を出るのを止めた。

小梅の額からは汗が流れおちた。

恐らく小梅が初めて本当の恐怖を覚えた瞬間だった。


つづく。

スポンサーサイト

日付2012.02.25 16:50 | コメントComment(0) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。