スポンサーサイト

カテゴリ カテゴリ: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日付--.--.-- --:-- | コメント Comment(-) | トラックバック TrackBack(-) | 編集EDIT

今日こそ

カテゴリ カテゴリ: 未分類

こうめめめです!
もう少しで鳳凰ですね♪
楽しみな方もそうでない方もいらっしゃるかもですが、私は意外と楽しみでし。

ただ勉強しないといけないし。
このタイミングで出すなんてw

試験落ちちゃうかも(’’
頑張って勉強しないと~

信ついては語ることなしです!!



小梅の小説もどき




テーブルに置かれた空き瓶に目を奪われ口を開いた。

小梅「何…これ…」

小梅が唖然とするなか、黒は瓶を舐めまわす様に見続ける。

黒「え?なになに?」

小梅「ほら・・・骨だけの魚みたいな・・・」

瓶を指しながら言う。

アリス「あたり~♪みえるんだね♪」

小梅は瓶に釘付けのまま頷いた。

小梅「これはなんなの・・・?」

夢瑠は小梅が眺めている瓶に手を軽く沿え口を開いた。

夢瑠「これは時を喰らう物と言うべきかな。」

夢瑠は淡々と語りだす。

それは目に見えず、人に憑きゆっくりとその人物の時間を喰らいと言う。

そして時間が奪われた人物は存在自体が消えると言う。

又、時を食らう物は目を合せると襲ってくる。そして、時間を喰らった物はその時間を集め何かをしようとしてるという事まではわかったらしい。


夢瑠「私がわかる事はここまでなんですよ。」

小梅「その話を信じろと?あんたに殺されそうになったのに・・・。たとえそれが本当だとしても私達にどうしろと・・・」

夢瑠「別に信用しなくてもいいですよ。実際に隣の方に実験体になって時を食らわせてもいいですけどね。」

小梅「…」

アリス「時を食らわれた人物の存在がなくなるっていったけど記憶からも消えちゃうから悲しい事ないし、ためしたら?♪そしたら信用できるよ♪」

微笑みながらアリスが口をひらいた。

小梅「それは…」

小梅は悲しそうに黒を見つめた。

黒「う~ん。やっぱり空気しかないよな~。ねっ?小梅さん」

顎に手をあてながら間抜けな顔をして小梅に視線を流す。

小梅「試しちゃってください。」

アリス「よ~し♪ためそ~♪」

アリスは夢瑠から瓶を奪いコルクの蓋をあけようとした。

小梅は慌ててアリスを静止する。

小梅「じょ、冗談だよ!!」

黒「ん?」

この間抜け顔・・・
本当にけしさりたいかも・・・。


つづく。



スポンサーサイト

日付2012.03.05 10:58 | コメントComment(2) | トラックバックTrackBack(0) | 編集EDIT

コメント

夢瑠 #

わたしも勉強進んでませんw
8月の審査に間に合うか正直不明ですw
たぶん無理w
まあいまは鳳凰の章が楽しみで勉強どころじゃないしねw
自分の城下町もてたら何らかの方法で教えるね^^

2012.03.05(Mon) 20:35 | URL | EDIT

小梅です♪ほっこり活動中 #

ぎちょーまってるぉ~♪
お互いに勉強もがんばろうねw

2012.03.06(Tue) 10:27 | URL | EDIT

コメントを投稿する


トラックバック

プロフィール

小梅です♪ほっこり活動中

Author:小梅です♪ほっこり活動中
真紅鯖で活動中の小梅一族です♪
城友募集♪
「春梅城」

柳大梅(透漆職人)
職業:修験61

梅小春(活動停止中)
職業:召喚60


橘咲夜(メインです♪)
職業:軍64


半熟小梅(最近チョイチョイ)
職業:僧兵61


完熟梅子(最近チョイチョイ)
職業:術忍61


天翼 羽花(マッタリ出没)
職業:法63

莉琥(育成中)
職業:神典61

所属:ALL雑賀です。

面白ければぽっちっと♪
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。